暑さはどうしようもない

毎日日記

夏らしく

5月だというのに暑さが夏のそれで、室温は恐らく30を超えていた。今日は起きてすぐに身体が動かなかったというか、おそらく熱中症の一歩手前になってたと思う。

去年のやらかしを忘れてはいけない、私は熱中症でダウンした。私の部屋には去年までクーラーがなかったのだが、昨今暑くなっていく夏に耐えきれないと判断し、去年の夏中盤ごろにクーラーを購入し、そして設置する一日前に熱中症で倒れた。実際は倒れたというのではなく、夜にのたうち回るような胸の苦しさを味わった、倒れるのと似たようなもんだろ。

そういうことがあってから暑さに対する考えはそこそこシビアになっている。

最近知ったマジックアイスなるものも買ってみたし、飲み物を部屋から出るたびに持ち込んでいる、まあ問題は、自分が水分補給を忘れてしまうところにあるんだけど。

とりあえず今日扇風機を出したし、毛布も仕舞った。むしろ今までなんで仕舞わなかったのかと言われそうなくらいだったけど、徐々に夏に向けている。

そういや服あんまりねえなって

最近の事で一つだけ面倒があるとすれば配信で何着るかで、いまはパジャマで出てるのだが、正直今までは気にしてなかったけど段々人が増えてるので少しは気を使おうかなと。でも昼頃に配信はしてない、さらに言えばほとんど家から出ていかないので余所行きの服もあまりない。だからルームウェアのようなものがあれば便利だなあと思った。

そもそもなんでパジャマで出てんだよと言われそうだけど、そのまますぐ寝られるようにってだけだから特に意味はない。ほかに服があったらそっちを着てるって話でもある。いざ調べてみたら安価な服もあるし、むしろ今まで気にしなかった自分が少し恥ずかしくも感じている。

ネットの世界に没入することでリアルの世界が良い方向へと向かうってのはまあ珍しい例なんだろうなと思ったけど、物事がうまく行けばなんだっていいかなって思うことにした。

猫も避暑地

軽トラを動かさなくなったが、軽トラ自体は便利な物で使うことが多い、そんなわけで使ってそのまま停めていた車の下に、なにかいた。

猫だった。

正直虫とか湧きそうだからそこにいるのはやめてほしいなと思ったが、いざカメラを向けると嬉しそうな声色で鳴く、そんな声を出されるともう邪魔もできない。動物は結構こういった涼しい場所を見つけるのがうまいよなとおもう、フローリングのど真ん中で寝たりするのさえ除けば、彼らを見習うのもいいのかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました