頭が痒いと思ったら

実は病気

最近頭が痒くなることが増えてきた、別に風呂に入っていないとか不潔なわけではない。

とにかく頭が痒くなって、割とかさぶたができるくらいかきむしるほど痒かったりする。

そしてかきむしる行動とは関係なく、頭から乾いた表皮がぽろぽろとはがれ落ちてくる。

というか、かきむしる前からかさぶたのようなものができている

こうなったのは大学の頃からなのだが、正確にどのくらいからでるようになったかはもう覚えていない。

人から見ようによってはフケにも見えてしまうために、あまり人目に映らないように努力もしていた。

最初はシャンプーを流し損ねているとか、頭をしっかり洗えていないのかとかも思っていたが、どれほど気を付けても治らない。

症状がひどいときには一日二回シャワーを浴びたりもして、其れこそできうる限りのことをやっていたが、結局治ることは無かった。

原因が分からないままこの状態が続いていたのだが、それはTwitterで見たトレンドでわかった。

どうやらこれ病気らしいと。

乾癬と呼ばれるこの病気は、治療方法がないのだと知った。

その時のことは結構まじかあと思ったのだが、まあ変な病気を手に入れちゃったんだな、しゃあないかと。

痒いのはめんどくさいが、もともとあまり人前に出ていくことがない人間だし。

親しい友人にはこのことをちゃんと説明して、何の問題もなく受け入れてくれている。

だが、自分と似たような症状で悩んでいる人がいれば、これで気づけたらいいかなくらいにこれを書いている。

乾癬は免疫系の病気らしく、また慢性的な病気なので治ることもないというらしい。

症状が悪化したり軽減したりを繰り返すらしい、自分の場合は何故か梅雨の時期から夏の間に出ることが多い気がする。

個人差なのかもしれないが、最近頭が痒いのはまあこれのせいだ。

明るい話題も

月初めに、一年くらい欲しがっていたゲーミングチェアの注文を頼んでいた。

結構人気な商品で再版もこのご時世であまりなされなかったものだったが、5月初めについに再版された。

ただ商品が来るのは一月くらいかかると言われていたものだったのだが、つい昨日、発送通知が出ていた。

そして到着予定日が今日になっていた。

いや早すぎじゃね?

だけど早いことで悪いことは無いなと思った、明日は楽しみである。

ただ、ソファーみたいな素材の椅子なのだ。

これから来る猛暑の時期に、この椅子は使えるのだろうかと思うことはある。

けどまあ、まずは来てから考えることにしよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました