この世は悪がはびこっているかもしれないが

いまが一番楽かもしれない

働き始めてちょうど一年くらいになったんじゃないだろうか。

と言ってもパートタイマーという身分で、分類的にはフリーターで何か大きく変わったというわけでもない

しいて言うなら自分の部屋周りが充実したくらいだろうか、机も椅子もパソコンもipadもあって

多分あと小物が充実すれば自分はもう欲しいものあんまりないのかもしれない。

それかもしかしたら、自分の欲望にはまだ蓋がされているだけかもしれなく、実際は強欲の限りが隠れているのかもしれない

それは私にだってわからない、金は人間を変えるというし、まだ自分は変身途中なのかもしれない。

自分は大学生時代にバイトを3種類ほどやったことがあるが、実はどれも長続きしなかった。

コンビニ、飲食、スーパー、どれ一つとっても手抜きをしたわけではなく、バイトという心構えどころか社員なんじゃないのといったくらい

自分は頑張っていたと自負してもいいと思っている。

だからでこそ、やめた理由は決して自分が怠慢だとかいうわけでもなく、怠けていたからというわけでもない。

働いた先で相手側にだけ問題があったのだと断言できるほどひどい環境で

其れに引っ張られて自分も精神的に闇落ちしそうだった時期があったくらいでもある。

だから今のパートタイマーは本当に気が楽だし、環境としても最高だし、他の事で働くことに恐怖を覚えているところもある。

ちなみにバイトで受けた仕打ちと言えば、

本来3人シフトを1人で回させられたのに、労いどころか蹴りを入れられたり。

賄いの底に唐辛子を敷き詰められ、食べきれないなら捨てろ、でもその場合はもう賄いは作らないとか

食べてお腹が痛くなってうずくまったら「悲劇のヒロイン気取ってんの」とか言われたりとか

一日18時間シフトを組まれたりとか、

シフトでその時間は入れないと連絡を入れたにもかかわらず入れられており、まあどうせいけないしと思ったら店長が他のバイトに自分がドタキャンをしてシフトをめちゃくちゃにしたとか嘘を吹き込まれたり。

そんな感じのこの世の腐ったものを煮詰めたような環境で働いていた時期があったので、本当に今が楽でしょうがないのだ。

ちなみにこれらのバイト、全部半年はやっている。

ほんと自分よく頑張ったよなあと思いながら、その反動のせいなのか、人間関係が変わるのが普通に怖くなってもいる。

いまのパート先はその辺りだいぶルールが決められていて、たまに、お前人間的にそれいいのみたいなことを言う人はいるが

少なくとも悪意はないからこっちが大人になるかと飲み込んでいる、まあ悪意がなければいいというわけでもないが。

だからここ以外で働くことを実は想像できていない、このままずるずるずるずると居座っていそうな気もするが。

それがいいわけないという事も分かっているので、ジレンマを感じてもいる。

一年いて、人間は妥協も必須なのだななんて思っているが、堕落は許されないよなとも。

とりあえず薬剤師国家試験を目指し、そのまま頑張っていくしかないだろう。

世の中悪い人間ばかりでもないんだと、今の仕事先は教えてくれてるんだから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました