なにごともこつこつとが

毎日日記

雇われる側の宿命

今日はやらと客が多かった、台風が来るからというが、強い風一つ吹いていないこの地域にそんなに物を買い込むほど備えが必要なのだろうかと思った。

それでもこちらの思惑など知ったことかと客がどんどん入ってくる、心なしかみんなお菓子が多いような気がした、案外客も本気ではないのかもしれないなと、すこし笑った。

台風が来るのは今日、もとい金曜日の夕方かららしいがその時間私は店にいる、今週のシフトはコロナワクチンで休日がある調整のせいかだいぶ詰め詰めなスケジュールで回されている。

週に3回ロングを入れるなら、それはもうロングパートと変わりないのでは?なんて思ってもいる。

今週だけではなく来週もなんだか変則的で、これだったらワクチン休暇を貰わずに普通のシフトを組んでもらったほうがいいんじゃないのかなと思ってしまったが、二回目にどうなるかはわからない、8割熱が出ると聞いたら流石に休みにせざるを得ないか。

正直仕事に行くことがメンタルにはもう来ている、できれば台風が何かの間違いで昼に来て、家の周りを水没させて、家から出られないという状況にならないものかと少し思っているが、

まあ起こりえないだろう。

そんなことを考えながら仕事をやっていた、でも暇で暇で、暇に殺されそうな日よりは今のほうが健全だし、何より時間を意識しないで済むの精神的には楽だった。

今日はその台風反動で死ぬほど暇な店になるのだろうなと思うと、かなり憂鬱でもある。

また勉強を再開した

久々に勉強をした気がするが、それだけで少し心に余裕ができた気がする。とてもゴールまでは全然足りていないが。

少しでも前に進むことが大事という考えをもって、本当に少しずつでもやっていくほうが大事なのだろうと、自分の精神衛生的にもそっちがよさそうだと思った。

まず毎日30分、それを二か月は継続することで行こうと思う。そんなのでは到底間に合わないし、来年にだって間に合わないかもしれないが、まず勉強を無意識でもやろうとする状態に持っていくことからやっていこうと。

そうすれば、きっと配信みたいに毎日できるようになるに違いないと、そう思いたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました