優先順位が狂っている男

やって考えるタイプ

何故24時間配信をしたのか、それはよくわからない。ただ二連休があるとやってみたくなった、中毒のようなものなのかもしれない。

配信を大きくしたいという願望はあるが、今回の事ではっきりと分かったのは見に来る入口を広げないことにはまず人が来ないという事だと。

それでも徐々に人が増えていってるのは間違いないが、増えるスピードを上げるには固定型のコンテンツと時間の両方が必要なんだなと確信した。

動画を投稿したり、ちゃんとしたスタンプを用意したり、配信の見栄えを変えていったり。やるべきことは結構たくさんある。

一度箇条書きにする必要もありそう。

toxic要素の改善は大前提として。

でもそれをするのが私には途方に難しい、何故なら自分が自由にできる時間には限りがあるから。

正直配信時間を減らすことを考えている、今年は無理でも来年確実に国試で合格するためにはこの配信時間は削らなければいけない時間の筆頭になるだろうから。

減らして毎日2時間くらい?そこはまだよく考えてはいない、できる限りリスナーが来やすい時間帯に固定しようとは考えている。

最近よく思うのだ、このままずるずるやってて、配信をでかくすることは出来るのだろうかと。

出来るかもしれないが、途方もない時間がかかる。数年じゃないだろうか。

自分には武器がない、まず悪名だろうと名を広めるところからだと考えていたわけだが、草の根活動では自分の生活も立ち行かなくなりそうでもある。

だとしたら配信はやめないが、減らす必要性は感じている。やらなければいけない事の方が実は多いから。

国試まで4か月、もう間に合う可能性は皆無だ、だからとここで勉強しないでいたら来年も同様の事になるのは目に見えている。ここからを皮切りに変えようと、ここで変わらなきゃいろいろ変わらんなとも。

だから一つ考えてもいた、今回24時間やって何か変わることがあるかなと。

実際のところあまり変わっていないのも時間を減らす必要性に感じた

コメントしてくれる雰囲気なんかは大好きだから、配信自体をやめはしないと思う。

私は近所の事すら知らなかった

私は飯を食わなくても結構活動できるタイプの人間で、三大欲求の寝る以外があまり機能しにくい人間でもある。

なので配信中にご飯を食べていないことをリスナーに指摘された。飯食わないと俺が死ぬとか訳の分からないことも言っていたので。

しかしその時の時刻は深夜の3時、その時間に何かを作っても実家である以上上の階にいる親を起こしかねない。

仕方ないからと徒歩で4分の距離にあるコンビニに行った。深夜起きていることがあると稀にいく。実に1年以上まえになるのではないだろうか。

店の前まで来た時、遠目に見て店の中が少し薄暗いことに気づいた、入り口にはなんだか白いカバーのようなものもかけてある。

コンビニ……だよなと思った、24時間開いているのが当然だと。

営業時間は23時までだった、仕方ないのでカップラーメンを久々に食べるかとお湯を沸かしていると、結局親が起きてきた。

でもさすがにこの時間までずっと起きているとは思っていなかったみたいでスルーされた。

私はそんな徒歩4分の距離にあるコンビニの事すら知らなかったのだ、ちょっと目が曇りすぎていたのではないかと思ったのだ。

それだけのこと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました